2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうも胡散臭い。

TPPである。

また「アメリカのケツ舐め」政策のような気がしてならないのだよ、小生は。

そんなわけでお勉強。
こんなの買ってみた。

tpphanntao.jpg

「TPP反対の大義」
ずばりそのまんまの味も素っ気もないタイトルだけど、そこがかえって潔い。
しっかりと理論武装しなくちゃね、この本読んで。
この本の白眉はなんといっても「宇沢弘文」先生にある。
楽しみである。

そうそうこんなサイトもありました。
「民主党BBL・内田樹講演会「平成の攘夷論」に行った~その1~ 平成の開国に透けて見える人間観と世界観」
http://www.dejima2010.com/2011/03/bbl.html

おもしろいですよ。よろしかったご一読あれ。

【No title】
まいどです!
TPP、全貌をよく知らないだけに賛成、反対のどちらかを今は云えませんが、農業保護の観点からの反対意見には残念ながら、納得いきません(だって、農協等の、国内の根本的問題点を何ら解決する事無くただ闇雲に『保護』と云ってるようにしか聞こえず・・・・)。
但し、全体的感想(敢えて、感想、と言っておきます:笑)としては、何でもかんでも、経済効率を云うのはどうかなぁとも思いますが・・・・(^^;;)

(何となくですが、平等と、公平を、ごっちゃにして(わざとそうしているのかもね)論じているような・・・・・)
【No title】
続きです(^^;;)
今、内田先生の論を読んできました。
うん、全て、極めて説得力があり、納得できますが、ただ、正直、『絵餅』の感をぬぐえません。なぜなら、前提条件がわが国にはないからです。
自国の安全保障を他国(=アメリカ)に委ねており、その前提を変える努力(=憲法改正)すら行っていない故に、何の交渉力も持てない、っていうのが、僕の判断ですわ(^^;;)

ほんま、情けない国やなぁ・・・・
この記事へコメントする















03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールなどはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。