2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってまいりました、名フィル。今回のコンサートの詳細は以下の通り。

「第22回市民会館名曲シリーズ ブラームス・ツィクルス#2」

2010年8月26日(木)[会場]中京大学文化市民会館オーロラホール

[指揮] ティエリー・フィッシャー
[ヴァイオリン]川久保賜紀

[曲目]
ブラームス:大学祝典序曲 作品80
ブラームス:ヴァイオリン協奏曲ニ長調 作品77
ブラームス:交響曲第2番ニ長調 作品7



「こんな演奏になるだろう」と想像し見事実現した幸福。

高性能エンジンを搭載し、運動性能が抜群にいいスポーツカー(ただし車重は重く「は」ない)で颯爽と駆け抜けたかのようなブラームス2番。我らがマエストロTFだったらおそらくそんな演奏をするだろうとは事前に想像していたが、想像が確信となったのが贅肉のない引き締まった筋肉質の「大学祝典序曲」を聴き終えた時。ブラームス2番が我々聴衆を熱狂させることを約束したのも「大学祝典序曲」。終幕部分の「溜めと解放」。ありゃ凄かった。
 
「大学祝典序曲」は、我らがマエストロTFの華麗な前菜(にしては素晴らしすぎる演奏だった)。
予想以上の収穫だったのが川久保賜紀嬢のヴァイオリン協奏曲。TFと川久保嬢の音楽性がシンクロし、名フィルと川久保嬢、お互いの良さを持ち味以上に発揮させた演奏。文字通り「名料理人」として腕前を発揮した我らがマエストロTFである。

そして最後がこの日のメインディッシュ交響曲2番。
小生さきほど「スポーツカーで颯爽と駆け抜けた」と記したが、誤解の無いように書けば緩徐楽章・緩徐部分はそれはたおやかで繊細な音楽を造り上げていた。それもあって、の記述である。

演奏終了後はブラボーの嵐。カーテンコールではTFもオケをたたえて拍手。

日曜日のしらかわホールが楽しみである。

【良かったですね!】
会場の暑さとシンクロしたのか、本当に熱い演奏でした。
大学祝典序曲を聴きながら、「フィリップスのベイヌム/ACO盤に似ているなぁ」などと思ったものです。
【まさに「快演」!】
暑い名古屋で、まさに「熱い」ブラームスを聴くことができましたね。
幸福この上なし。

knykeeeさんもフィッシャーの演奏にベイヌムを感じましたか。
小生も以前エントリしたようにフィッシャーにはベイヌムを感じておりましたが、大学祝典は持ってないなあ。
ベイヌムに関しては友人が多数所有してますので借りて聴いてみます。

その友人は昨日の演奏、大学祝典とブラームスの2番については「なかなか名演が少ない曲目だけど、今まで聴いた中でも名演中の名演となる演奏」と述べてました。



> 会場の暑さとシンクロしたのか、本当に熱い演奏でした。
> 大学祝典序曲を聴きながら、「フィリップスのベイヌム/ACO盤に似ているなぁ」などと思ったものです。

【返信の追伸です】
なんと、家のCD棚を探してみたら件の友人から借りっぱなしになっていたPhilips(EloQuence)盤がありました。
ヴァイオリンコンチェルトとか悲劇的が入ってる盤ですよね。早速友人に返却しなきゃ、なんて思いながら聴いてみましたベイヌム。ついでながらブラームスの2番(1955年9月16日録音)も確認のために聴きました。

やはり小生はフィッシャーとベイヌムが重なって聞こえる部分が多いと感じました。
ベイヌム盤もライヴ録音と言うこともあるのでしょう、2番終楽章、最後の部分なんかはまさにそっくり。
我田引水な推理ですがフィッシャーのオランダ修行時代にだいぶ影響を受けたのではないだろうか?なんて思っております。もちろんベイヌムはとっくの昔になくなっているのでいろんな意味でということなのですけど。


> 会場の暑さとシンクロしたのか、本当に熱い演奏でした。
> 大学祝典序曲を聴きながら、「フィリップスのベイヌム/ACO盤に似ているなぁ」などと思ったものです。
【】
私が持っているのは、国内盤の1000円シリーズで、交響曲1番とセットになっているものです。多分、その「大学祝典序曲」はセッション録音だと思うのですが、不思議な迫力と高揚感で一杯。

26日はあの大学祝典序曲を聴けただけでも良い演奏会だったと思います。
この記事へコメントする















06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールなどはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。