2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「MASTER TAPE ~荒井由実「ひこうき雲」の秘密を探る~」を昨晩視聴。
番組自体は再放送。初回放送時に見逃していたモノ。小生としては「ようやく再放送してくれた」という思い。
実を言うと昨晩も見逃しかけていたのだが何とか見ることができた、どーでもいい話だけど。

荒井由美・松任谷由実を通して、つまりユーミンだ、
彼女の最高傑作は「ひこうき雲」だと考えている小生にとっては垂涎の番組でして。

番組には「ひこうき雲」のバックバンド、キャラメルママのメンバーが出演し、
小生のとっての神:細野晴臣も、林立夫も、もちろん松任谷正隆、残念ながら鈴木茂はいなかったが(泣)
彼らとユーミンが「ひこうき雲」のMastertapeをいじり、聞き返しながら、録音当時の貴重な話を繰り広げ、
しかもセッションまで(とっても簡素なセッションだけど)してくれたのだ!


そんな中でユーミンの「ノンビブラート歌唱」について
松任谷正隆氏が「なんでノンビブラートにしたの?」という疑問を語り、
ディレクターの有賀恒夫氏とユーミンがその経緯を語る中で
「ユーミンはちりめんビブラートだったんだよね」「バフィ・セント=マリーみたいなね」なんて話がされていた。

瞬間、おおっバフィ・セント=マリーか!と脳裏に歌声が浮かび矢も楯もたまらず聴きたくなってしまった。

そんなわけで本日の朝イチ音楽鑑賞はバフィ・セント=マリーのサークルゲーム。
原曲はジョニ・ミッチェルのこの曲だが、
バフィ・セント=マリーのバージョンは題名だけは有名な映画「いちご白書 StrawberryStatement」のオープニングとエンディングに使われている。

ジョニ・ミッチェルも当然もの凄く良いんだけど、バフィ・セント=マリーの方がパンチが効いてて好きかなあ。
バフィ・セント=マリーのバージョンが好きな理由は「いちご白書」の映像を結びついているからかもしれない。

「いちご白書」のラストシーン、主人公のサイモンが官憲の手から逃れてリンダに向かおうと、血だらけな姿で飛び込む、そこで映画はストップモーションとなりバフィ・セント=マリーの「サークルゲーム」が映像にかぶる。


Yesterday a child came out to wonder
Caught a dragonfly inside a jar
Fearful when the sky was full of thunder
And tearful at the falling of a star

Then the child moved ten times round the seasons
Skated over ten clear frozen streams
Words like "when you're older" must appease him
And promises of someday make his dreams



And the seasons, they go round and roun
And the painted ponies go up and down
We're captive on the carousel of time
We can't return, we can only look
Behind from where we came
And go round and round and round
In the circle game ~

歌詞の内容とバフィ・セント=マリーのバージョンの明るくビートが前向きなアレンジ、
音楽と映像・映画の内容のコントラストがもの凄く印象に残っている。

やっぱバフィ・セント=マリーだなあ、サークルゲームは。
もの凄い「ちりめんビブラート」だけどね。

【】
飛行機雲、何か癒される響きでもありますよね。
ただし、事実を無視する訳には行きません。
以下の動画を是非、是非ご覧ください。
本当のことを知ることは大切なことですから。

http://www.youtube.com/watch?v=70iBeck35nI&feature=player_embedded
この記事へコメントする















03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールなどはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。