2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日のブログの続き。

鰻屋の井筒屋の斜め前に「久保酒店」という酒屋があった。
井筒屋に11時の予約をしてあったのだが、30分も前に到着したので時間潰しに入店。

入ってみてびっくり。
日本酒の品揃えが豊富な冷蔵庫がまず眼に入る。
ジロジロと眺めてみると「宮坂醸造」(真澄の蔵元)の「みやさか」が揃えてある。おおっと感嘆。
他にも美味そうな酒が多数置いてある。垂涎。
その横には山梨のワインがたくさん、ホントにたくさん揃えてある。またもや垂涎。
思わず触手を伸ばしそうになるが、先立つものが心細かったのと、
友人の別荘に泊まるのにしこたま酒を用意していたので、酒を買うのは断念。
しかしもの凄く興味深いのでジロジロとなめ回すように眺めていたら
若い店主がいろいろと説明してくれた。
白百合醸造のグラッパも置いてあり、それには本当に惹かれた断腸の思いで断念。

店主は甘酒(酒粕で作ったのでないヤツ)を試飲のご馳走してくれた。
ホントに感じの良い店主だ。

その後興味深い醤油を発見。
syouyu1.jpg
こちらは思わず購入。200mlで525円也。高級。


近くを見たらその醤油を使った煎餅を発見。こちらも購入。10枚入りで368円也。お手頃。
sennbei1.jpg
醤油はまだ味見をしていないが、煎餅は食べた。
煎餅ものすごく美味かった。あたりです。
メーカー直送でお取り寄せも出来るみたいだ。これから我が家の定番の煎餅にしようかな。

まったく偶然で秀逸な酒店を見つけることができた。こういう店を見つけるとホント嬉しくなる。
まあ鰻はまずかったけど井筒屋のおかげかな。。。。

この記事へコメントする















07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールなどはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。