2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにアルベニスが聴きたくなって岡田博美を引っ張り出す。

arubenisu.jpg

イベリア全曲ピアノ版。
透徹した音。なのに、あの「熱い」スペインの香りがする。
第1巻2曲目の「El puerto」を聴くと、カディスの潮風が蘇る。
第3巻1曲目「El Albeicin」を聴くと、あの丘から見たAlhambraの赤い姿を思い起こす。

演奏の岡田博美、名フィルのソリストで初めて聴いた(はず)。
そのときの演奏があまりにも良かったのでこのCDを買ってしまった。
以来お気に入りの一枚。

彼のCD、他にはドビュッシーと武満を持っている。
どれを聴いても舌を巻くほどの上手さが感じられる。
いやいや上手さだけではない。生きた音楽を感じる。
しかもライヴなのだ。ますます舌を巻く。
舌を巻きすぎてスペイン語の「R」の発音が上手になるほど。


この記事へコメントする















05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールなどはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。