2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪~きったのとおりで~♪で始まる鈴木茂の「ソバカスのある少女」
ティンパンアレイの名曲ですよね。
この曲、僕はリアルタイムでは聴いていないのですが、
というより聴いた記憶がないのですが(まだ40代初頭ですので)、
10年ほど前にオーディオショップで
非売品の「Q盤コレクション100曲」みたいな二枚組CDをいただいてからのお気に入り。
このCDはQ盤(「名著には文庫がある。いい音楽にはQ盤がある」)の中から
名曲100曲セレクトして1分30秒くらい(ほぼワンコーラス+α)ずつ収録したモノだったんですよね。その中に「ソバカスのある少女」も入っていたわけでした。

このあいだ中古CD屋サンで「ティンパンアレイ ヒストリー」を購入したんで
最近の通勤のお供にしております。
耳に優しい・身体に優しい・脳みそに優しいサウンドがここちいいんですよね。

家づくりのお話です。
昨日「建築確認申請」が下りました。
確認済証

我がパートナーの建築士さんから送られてきました。
写真はちょいと見にくいですがクリックすると大きくなりますので。

しかし、あれですね。やっぱり「確認申請業務」は民間機関がやっているんですよね。
僕はすっかり市役所がやるものとばかり思っていましたのでちょっとビックル飲んじゃいました。
姉歯物件だけじゃなかったんだなぁ~~とちょっとあの事件を身近に感じた瞬間でした。

そんな夕刻に工務店さんからも電話あり。
「整地作業終わりました~」とのこと。
どんな風になったんだろう?
明日見てこようっと。写真もアップしますね。

それではまた。


【いい歌ですよね】
はじめまして。新着エントリーを眺めていましたら、ソバカスのある少女、鈴木茂、の文字が目にとまりました。
私はもうじき39になりますが、YMOが国内で注目された頃(1979年秋頃?当時私中1)に細野晴臣さんの繋がりで「はっぴいえんど」や「ティンパンアレイ」もよくラジオ番組で特集されてて、その頃にガキながらイイ歌だなぁと。
後年、デビュー当時鈴木さんがプロデュースした角松敏生さんがライブやアルバムの中でカバーしていましたね。

家作りですか。私にはほとんど無縁・・でもないですが、独身で築37年ほど経とうかという実家に身を寄せている現在。大震災来たら絶対倒壊するだろうから、建替えなんて話も何回か浮上しますが親も金無し私も低収入(-_-;)宝くじでドーンと5千万くらい当たらないと無理ですわ(悩)
【そうでしたか(^。^)】
コメントありがとうございます。
僕はYMOの頃中3でした。あのころYMOからスネークマンショウとかは聴いたんですが「はっぴいえんど」は畏れ多い感じがしてどうしても聴けませんでした。
でもロンバケとかは大好きだったんですけどね。

角松敏生といえば彼がプロデュースした「空と海と風と」はご存じですか?
あれも素敵ですよ。

家づくり、僕、大借金です(爆)

これからも家づくりに限らず、いろんなこと、好きな音楽のことも書きますのでよろしくお願いします。

この記事へコメントする















06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールなどはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。