2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の「ながら聴き」は先日HMVから届いたCHANDOS30周年記念ボックスから。

icon
icon
アルビノーニのオーボエ協奏曲とバックスの交響曲第4番。
30枚もあるんで入ってる順番に聴いていこうと思いこの選曲。1枚目と2枚目がこれでした。

しかしです、最近のCDボックスの価格破壊は本当に凄い。これ30枚で5400円ほどだもんなぁ。

アルビノーニは好演。バックスはおもしろい曲だなあという印象。
バックスは、悪いたとえですが「非常に良くできている吹奏楽のスコア」のような音楽。
いや吹奏楽作曲家が書法をまねしたんだろうけどね。


通勤鑑賞はプレートル指揮ウィーン交響楽団演奏のベートーヴェンの交響曲第九番。
非常に評判がいいCDなのですが、本日僕が車中で聴いた限りでは??という感じ。
また後日自宅で聴き直してみようっと。

帰宅時はコンドラシン指揮RCA Victor交響楽団演奏のチャイコフスキー/イタリア奇想曲と
カバレフスキー/仮面舞踏会。、リムスキー=コルサコフ/スペイン奇想曲。
このオケ、このときは腕っこきのスタジオプレイヤーやニューヨークフィルのメンツがそろってるらしい。
そのためかとてつもないパワーで演奏。
コンドラシンの推進力とあいまって重量級の戦車が突進しているみたい。
かと思うと、スペイン奇想曲やイタリア奇想曲では火の玉がはじけ飛ぶような演奏も披露。
いやあ凄い。
このCD日本盤だと高いけど、輸入盤だと1000円。HMVで購入。

icon
icon
音質も良いし、大満足。

明日は休日。
自分用の携帯着メロづくりと読書をするぞ。
西部邁の「ソシオ・エコノミクス」を読むぞ。スペイン語も勉強したいぞ。
明日は休日だから酒飲むぞ!!


この記事へコメントする















03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールなどはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。