2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は名フィル第331回定期へ馳せ参じました。

街はすっかり「クリスマス」バージョン。
オアシス21ではこの季節の恒例、CBCのキャラバンサライが催されていて
女性の歌い手さんのライブをやっておりました。

私の連れ合いが「猛烈におなかがすいてきた・・・」と申すので
オアシス21の信忠閣で「ゴマ団子」と「あん春巻き」を購入。
ライブを横目にコンサートホールへと向かいました。
コンサートの前にカフェテリアで購入した「ゴマ団子」と「あん春巻き」を食しました。
「あん春巻き」は予想通りの味。美味かったです。

さてコンサート。
meifiru1.jpg

指揮は下野竜也。曲目は「ブルックナーの五番」

正直、ブルックナーの五番は・・・というよりブルックナーはあんまり好きじゃないのです。ですからまったく期待をせずにコンサートに臨みました。
でも下野竜也の前回名フィル公演は好印象だったので、もしかしたら・・なんて思いもありました。

そしたら・・・「ブルックナーってわりと良いじゃんか!」とう演奏だったのです。ビックリしました。
ブルックナーに凝んな印象を受けたの初めてです。

的確な指示・オーケストラのドライブ等々圧倒的でした。
下野竜也恐るべし!というコンサートでした。

名フィル、もうちょっと金管が、とくにhrが良ければなあ・・・とう感想を持ちましたが、
大奮闘の演奏であったと思いますよ。

もっともっと・・・鋭い演奏評をという方はSonnenfleckさんの
庭は夏の日ざかり」をご覧ください。
秀逸なる演奏会評が拝読できますよ!

この記事へコメントする















07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールなどはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。