2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さてさて忘れてました、大事なこと書くのを。
表示登記ですが、僕はこんなことがあったのです・・・

さて、検索サイトからお越しいただいた方へ
本人登記その1はここをクリックしてください。
その2はこちらをクリックしてください


書類を作って持参し、提出当日はお盆で皆さん暇そうでしたので
もう一度登記相談の所へ書類を持って行き点検を受けました。
登記の係員もその様子を見ておりました。

そして割り印を押し、もう一枚ほどコピー必要だったので相談員さんにコピーしてもらい(なんと役所のモノを・・・で使わせてくれました)訂正箇所に印鑑を押したりしました。


そして提出。係員も「そちらで点検受けたんですね。そしたらOKです。」と受理してくださいました。

その後電話がかかってきたのは以前報告しましたとおり。
実は一箇所日付のズレがありまして、そのため書類も一枚必要なことが判明したのです・・・

「げげっ・・」電話を受けて顔面蒼白になったのは私です。
ところが「現場確認行くときに訂正していただければいいですよ。
訂正印を用意しておいてください」とのこと。
安心しました。

法務局の係官が現場確認しに来た当日、
係官は平面図面を眺めながら写真を5~6枚とっていきました。
僕と雑談なんかをしながらきわめてフランクに行われました。

さて書類の訂正です。
実は訂正箇所が意外とたくさんありまして、訂正印を押していたら書類が真っ赤になってしまいました
二人でその書類を眺めながら
「・・・汚いですね~~~」
「そうですね~~~~」

係官曰く「必要な添付書類は後日ですよね。
それじゃそのときに書類書き直して持ってきてもらえますか?
その方がきれいですし・・・担当には話を通しておきますので。」

で私は後日、添付書類(工務店さんからのモノ)と書き直した書類を持って
法務局へ出かけました。
何の問題もなく受け取っていただき「登記済み」の印鑑を押した書類をいただき、
原本還付請求した書類を返還していただいたのでした・・・

いろいろとミスはありましたが、きわめて親切に対応していただきました。

素人でも登記は出来ますよ!
エアコン一台分くらいの費用は浮きますよ!
皆さんもチャレンジしてはいかがですか?
ちなみに所有権保存登記はもっと簡単。申請書一枚書くだけだそうです・・・




この記事へコメントする















06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールなどはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。