2006 / 02
≪ 2006 / 01 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - - - - 2006 / 03 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体調が悪い。
今年は風邪なんかひかないぜ!と豪語していたのだが
土曜の飲み過ぎがたたったのか、
日曜に人混みに紛れたのがいけなかったのか風邪を引いた模様。
熱が上がらないのでインフル君ではないと思うが
昼過ぎから節々に違和感が出て、腸の調子が悪い。

お仕事を早引きして三時間ほど睡眠をとると少々回復。

今日は友人と名古屋あたりで食事の約束をしていたのだが、
ちょいと調子が思わしくない旨伝えるとわざわざ我が家まで駆けつけてくれた。
感謝である。

で、友人と我が家近くの中国料理店(漓江)で食事を。
漓江は美味い・安い・ボリュームもある。
今日は「牛アキレスとナツメの煮込み」が美味かったねぇ、AE君。
「ホタテとほうれん草のかに玉あん」も美味かったし。
何を食べても美味いんです。

その後喫茶店に場所を移して茶をしばきました。
久々にいろんな話題に花を咲かせました。

あ~~楽しかった。

家づくり情報。
義父さんの情報によると本日はブルトーザーがやってきてたらしい。
気になるなぁ・・・何をしてたんだろう・・・
明日のぞきに行こうかなぁ。
体調戻るといいなぁ・・・


昨日は大忙し・・・だったのですが、どうしてかっていうと一日中「レジャー」の予定が詰まっていたのです(^_^;
で昨日更新できませんでした。何せ帰宅したときには大よっぱ~だったもので。

午前中は名古屋市へお出かけして「さよなら名鉄東宝」シリーズの「明日に向かって撃て」を見に行きました。
名鉄東宝は名古屋駅前にある、もとは800位席数のある大きな映画館。
分割して600と200の二つの小屋にしたのですが、時代の変化に対応できず・・・で閉めてしまうそうです。

僕の大好きな映画の「明日に向かって撃て」を上映すると知り万難を排して出かけました。
大きな画面で見る「明日に向かって撃て」は最高でした。
ニューマンもレッドフォードもキャサリン・ロスもかっこいいし素敵だし、構図も音楽もショット割りもホントに計算し尽くして作ってあるなあとあらためて感心しました。

butchsundance.jpeg


その後名古屋(伏見 山葵野)で昼食を取り(安くて抜群に美味かったです)ついでにダイケンのショールームを覗いて帰宅。

夜は僕はワイン会へ。
月に一回のワイン会。こんなワインが今回のラインナップ。

06-02-18_19-07~00.jpg


ワインリストはこちら。
06-02-19_21-11.jpg

コチャコチャと赤いのは僕の感想ですね。
作り手が写真には写ってませんがクリストフ・ルーミエとかヴァンサン・ジラルダンとかベルナール・モレとかキュベ・ナオミとか。
キュベ・ナオミは川島直美が「かんでるワイン」ですね。
僕の舌にはむちゃんこまずく感じました。お金貰ってもいいやって感じ。

しかし飲み過ぎました。1アイテム100CCとしても12アイテムありますので1200CC・・・ボトル2本弱ですね(^^ゞ

さて地盤改良です。
昨日の土曜日無事終了したようです。

こんな感じです。
kairyou1.jpg


「ぽこぽこ」としてるのがいわゆる「柱」なんですかね・・・って撮影は細君なので僕は見てないんですよ。
酔っぱらいに行く準備をしていたわたくしに代わって細君が見に行ったわけです。

角度を変えて
kairyou2.jpg

こんな感じ。
ちょっと土質が粘土っぽいので水はけ悪いんですよね。
これから大丈夫かな。ちょっと心配です。

今日も実は一日お出かけでしたので、その後の様子もわからず。
今日は名フィルでしたが、その様子はまた明日レポートしましょう。

毎日更新挫折・・・やっぱちょっと無理でしたね、僕の場合(笑)
さてblogもちょっと変えまして、といってもランキングサイトを外しただけなのですが。
ともかく、またまた心機一転書き込む予定です。予定は未定ですが(爆)

今日は地盤の柱状改良の日。
今日・明日と予定が詰まっていて残念ながら様子を見に行くことが出来ません。ムネン。
無事終了することを願っています。

月曜からはとうとう工事が開始です。なるべく仕事帰りに見に行こうと思ってます。
ホントは仕事休んでずっと見ていたいくらいなんですけどね。

さてさて不思議な縁を感じてしまったんです。
「樽床」のクドウさんに。

余市での時もそうでした。
ニッカウィスキー工場で時間が遅くなってしまい、
見学をとばそうと思っていた施設から偶然係の方が出て
「樽材の家具もありますから見ていってください」との言葉。
ここで実物を見て樽床を使うことを決意しました。

そして今回。
名古屋の丸栄百貨店で「富山県物産展」が開催されるとのお知らせが我が家に舞い込み、
しげしげ眺めていると・・・クドウさんが来店されるとのこと。

すべては偶然なのですが、偶然に過ぎない出来事なのですが、
やっぱり縁を感じてしまいました。

丸栄百貨店に出かけていってお話もしようと思っています。






本日地鎮祭が終了しました。

心配していた天気も何とか持ちこたえました。なんとか晴れ男の面目躍如できました

定刻9時の15分ほど前に現地到着。
もうすっかり準備が整っておりました・・・
ほんとは1時間前には到着して
実家でのんびりするはずだったんですけどね(^^ゞ

jitinnsai1.jpg


建築士さんと細君、細君の父と、工務店さん、
そして僕というメンバーで地鎮祭にのぞみました。

当初は神主さんもお供え物も我が家で用意するつもりだったんですが
義父さんの意向で工務店さんにすべてお願いしました。

地鎮祭は神主さんの祝詞をあげ、
続いて神主さんがお祓い(?)、四方をお祓い、
四方に塩まき、四方に酒まき、四方に土まき等をしてから
参加メンバーが玉串を捧げ、締めに二礼二拍手一礼をして終了。
しめて一時間ほどでした←うろ覚えです長く感じたんですよね・・・

jitinnsai2.jpg

写真は細君が玉串奉納しているところ。

工務店さんから地鎮祭前に
「お時間あったら一緒にご近所挨拶していただきますか」と
依頼をされていたので
地鎮祭終了後いそいそとご近所へご挨拶に。

これで本日の行事はすべて終了・・・ではなく
なんと工務店さんと我がパートナーの建築士さんは作業に取りかかるではないですか!

まずは隣家との境界確認。
あまりにも土地が古いので(何せ1965年購入ですから)
境界杭があまり明確でなく、測量し隣家の方にも確認。
それからGLレベルの確認・設定、
同時進行で地盤改良屋さんが杭打ち地点を設定・・・・などと
突然激しく工事が開始されたんです。

jitinnsai3.jpg


この後、僕たちはのんびりと親子で昼飯食べて
「もう終わったかなあ~~」なんて呑気に現場を見に行くと
降り出した雨の中でも作業を続けています。

感心しました。いやあスゴいわ。気合い入ってるなあ・・・って思っちゃいました。
仕事ぶりもキビキビしていて頼もしく感じました。




さあいよいよ明日です!

あと9時間後には地鎮祭。
これが終わるととうとう工事が始まるのです。

短かったかなあ・・・それとも長かったのかなあ。
家をつくろうと思ってからは1年。
実質的な検討に入ってから十ヶ月。

さっき細君と語り合ってたら
「もっとグジグジとしても良かったよね。」だそうで。

確かに我が家は「作る」と決意してから呻吟したりする時間は短かったからね。
でも設計には半年以上もかけてるからな。

でも始まっちゃうんですよね。。。。。。

さて今日はお写真を数点。
先日blogにも書いた「地盤調査」。
その詳しい報告書が我がパートナーの建築士さんから届きました。
こんな感じの20ページ強の冊子です。
tyousa1.jpg

これが表紙。

tyousa2.jpg

これは調査結果要旨。

tyousa3.jpg

こんな表や、はたまたグラフが調査地点ごとに報告されてます。

そんでもって公共工事のようにこんな証拠写真も。
tyousa4.jpg


皆さんのところは地盤調査やってますか?
我が家はこの調査の結果「要改良」でした。
改良後は地盤に保証が付くそうです。
隣近所はどうもやってなさそう。
地震の時は・・・・・・・・




01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
メールなどはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。