2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、一昨日と仕事をしすぎた。
おかげで昨日はブログの更新が出来ず。
僕は「継続する」「積み重ねる」ということが大の苦手。
人生も折り返し地点をとうに過ぎ、
遅まきながらブログくらいは継続してみようと決意したのだけどこの有様である。
まったく意志が弱い。。。。

鉢植えのローズマリー、今年、どういうわけが花がたくさん咲いた。
rose0.jpg
こんなに咲いたのは初めて。

このローズマリー、料理用に栽培してるのだけど花が咲いても使えるのかな?
rose.jpg
実にきれいな花だったりする。
もうちょっと大きな鉢に植え替えて、本格的な木に仕立ててみようかな、なんて思ったりもする。





スポンサーサイト

妻の実家の側溝に生えていた菫の花。
昨年妻が10センチほどの鉢に移植し、大事に育てていた。

今日、その菫の花が咲いた。
simire0.jpg
可憐、である。


sumire1.jpg
可憐で、凛、としたその立ち姿。
かぼそい茎がすっくとたち、そのてっぺんに孤高の花をつけている。
すなおにきれいだなあと、おもう。

ストロボ焚いて撮ってみたらなんだかおもしろい色合いになった。
sumire2.jpg


玄関口では柊の花が甘い香りを放って咲いている。
hiiragi1.jpg
柊の花、ホントは秋に咲くらしい。我が家ではいつもこの時期に咲いている。
「狂い咲き」なのか?それともそんな品種なのか?



しかし、なんにしろ、もう、春である。

そういえばこのブログ、
「新居の建築過程の記録を残す」目的に始めたものでしたが、さいきんめっきり「家」の話を書いてないことに気づきました(^^;
ネタはたくさんあるんですけどね・・・

そんなわけで書きましょう、お家の話。

先日、高橋建築士にお家に来ていただきました。
目的はだいぶ落ち着いた家の様子を見ていただくのと、少々の不具合と、少々の相談事。

我が家の内装はほぼすべてに「シオン」の自然塗料を用いました
自然塗料、味わいが変化するんですよね。
時間がたつにつれて、木になじんできたのかとってもいい感じになってきたのです。
その変化の様子を見ていただきたくて、ご来訪を依頼しました。
不具合ですが、我が家は自然木を多く用いましたので、秋・冬・春先と過ごしましたら少々木が動きまして、
立て付けが悪くなった箇所がありましたので、そのご報告。
そして相談事は、嫁さんが「ハンギングバスケットをつるす場所」の相談。
とても親身に、そして気軽に相談に乗ってくれる高橋建築士。とっても頼りがいがあります。

不具合については早速施工工務店の「石野工務店」さんに連絡を取ってくれました。
石野工務店さんも即座に我が家に連絡をくれまして、あっという間に直してくれました。
フットワークが軽いとってもありがたい工務店さんです。

いろんな意味で本当に恵まれた「家」ですね、我が家は。

で、夏も近づき、秋に植えた「ヤマボウシ」の花が満開になしましたのでその写真を。
niwa.jpg

緑があるとやっぱりいいですね。団地住まいの時はあんまり感じませんでしたが・・・


もう春、そんな陽気が続いています。
我が勤務先には梅の花があってもう満開。
この調子だと3月には桜が咲き誇るんじゃないかしらん?なんて思ってしまいます。

さてそんなこの頃でございますが、なんと我が家のヒイラギが花を咲かせました。

▼続きを読む▼

昨日アップしましたように、1月17日にめでたくケーブルテレビが開通し、ようやくテレビが視聴できる環境が整いました。

ところが・・・ところがなんです・・・

▼続きを読む▼

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールなどはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。